最近のトラックバック

ブログリンク集

  • みぃさん
    ケルンに留学されたピアニスト。現在奈良県を中心に活躍中です。
  • romani さん
    ギターを愛されながらも、クラシック、特にオペラを中心にライブの感想等をブログで公開されています。
  • DokuOh さん
    ドイツ・オーストリア系の音楽の紹介およびCDの感想等をブログで公開されています。
  • 樹衣子さん
    映画、本(政治、経済、社会、その他)音楽の論評並びに紹介をブログでなさっています。
  • emi さん
    現役のピアノの先生です。ブラームスのクラリネットソナタのCDもリリースされています。
  • calaf
    calaf 自身のホームページです。
  • yuzu さん
    鉛筆画家 yuzu さんのホームブログ。グールドの描画はグールド財団のお墨付き(正真正銘)です。
  • yuzuさん グレン・グールド肖像画集
    鉛筆画家 yuzuさんの新しいブログ
  • 湧々堂(わくわくどう)
    個人でCDショップをなさっています。入手しにくい盤は一度相談されてみてはいかがでしょう。
Powered by Six Apart

« ZAOLLA SILVERLINE | メイン | アマデウス(DVD)後半 »

2008年7月 9日 (水)

アマデウス

こんばんは。ペーター・シェーファーの戯曲を映画化した「アマデウス」を娘のchiakiと一緒にみました。途中までですが、それでも1時間半くらいは見ています。1984年制作とありますからchiakiが生まれた年です。当時の私はオーディオ、音楽とも休止の時でしたが、これは劇場で観ました。

1998年にDVDになっていますのでDVDを購入してからでも10年過ぎています。それでもchiakiはこれを観るのは初めてです。落ち着きのない子ですので普段ならごそごそしながら観ているのですが、本日はものすごい集中力で観ていました。

DVDをあらためて紹介しておきます。DVDのデコードMPEG2で両面再生です。日本語の字幕は当然ついていますが英語の字幕もついています。

A面のチャプター(章)は23章、B面は14章あります。

A面
 1.許してくれモーツァルト
 2.知らない曲
 3.不滅の名声を求めて祈る
 4.モーツァルトのいるところ
 5.神はなぜあんなゲスな子供を選び給うたのか
 6.皇帝の決定
 7.皇帝、モーツァルトに会う
 8.サリエリの曲を変奏する
 9.得意満面で声を張り上げてた
10.音が多すぎる
11.あいつは彼女をモノにしてた
12.完全なる美
13.これからは神と敵
14.父レオポルト来る
15.ゲームの名人
16.新しいメイド
17.内情を知る
18.「フィガロの結婚」上演の問題
19.バレエ音楽をけずる
20.音楽を元にもどす
21.あくびの奇跡
22.サリエリという名の音楽
23.父の亡霊

本日はこのうちの18章まで観たわけです。

この映画のおかげで(せいで)下品なモーツァルト像が定着し過ぎたきらいがありますが、少なくとも半分くらい当たっているのではないでしょうか。

冒頭に使われている25番の交響曲(いわゆる小ト短調)には驚いた方も多いはずです。私はウイーンにおいてザルツブルグ大司教の前で演奏して管楽器の為のグランパルティータはこの映画で初めて聴きました。冒頭はへをこいた(失礼!)ような音ですが、突然天国から降ってくるオーボエ等々劇中でサリエリが解説していましたこの曲の大ファンになりました。モーツァルトの木管楽器のアンサンブル曲はいい曲が多いですが、バンベルク交響楽団が来日した10年ほど前のことです。神戸学院大学(神戸市)のグリーンホールで無料招待のコンサートがありました。そこにバンベルクの木管のメンバーがモーツァルトのディベルティメントを演奏したのですが、その鄙びた音色、音楽に全身浸っていたことを思い出します。

chiakiは指はよく回るのですが、こと音色関係のこととなると経験不足と感性の乏しさにはいつもため息がでます。誤解のない様に申しあげておきますが、かくいう私も特別にそれらが豊だというわけではありません。ただ違いがわかるだけです。音楽表現の基本的なことのひとつとして美しい音楽をたくさん聴くというのは、やはりとても大切なことだと思います。

あ、そうそう配役です。

サリエリ= F・マーリー・エイブラム
モーツァルト= トム・ハルス
コンスタンツェ= エリザベス・ベリッジ

1984年度のアカデミー賞8部門の栄誉に輝く作品です。(作品・監督・主演男優その他)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348805/13721843

アマデウスを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

最近の写真