最近のトラックバック

ブログリンク集

  • みぃさん
    ケルンに留学されたピアニスト。現在奈良県を中心に活躍中です。
  • romani さん
    ギターを愛されながらも、クラシック、特にオペラを中心にライブの感想等をブログで公開されています。
  • DokuOh さん
    ドイツ・オーストリア系の音楽の紹介およびCDの感想等をブログで公開されています。
  • 樹衣子さん
    映画、本(政治、経済、社会、その他)音楽の論評並びに紹介をブログでなさっています。
  • emi さん
    現役のピアノの先生です。ブラームスのクラリネットソナタのCDもリリースされています。
  • calaf
    calaf 自身のホームページです。
  • yuzu さん
    鉛筆画家 yuzu さんのホームブログ。グールドの描画はグールド財団のお墨付き(正真正銘)です。
  • yuzuさん グレン・グールド肖像画集
    鉛筆画家 yuzuさんの新しいブログ
  • 湧々堂(わくわくどう)
    個人でCDショップをなさっています。入手しにくい盤は一度相談されてみてはいかがでしょう。
Powered by Six Apart

« Piango gemo の楽譜 | メイン | La Sonnambra 「夢遊病の女」 »

2008年10月11日 (土)

9人の歌姫 Ah non credea mirarti~La Sonnambra

こんばんは。といっても11日になってしまいました。今夜(10日)はとてもうれしいことがあり、そのうれしさを何かの形に残しておこうと思いました。事実をそのまま書けばいいのですが、こればかりはそれができません。そこで何かの形に昇華させる方法を思いつきました。

それは、私がもっとも好きなオペラのアリア「Ah non credea miararti」の競演です。美女ばかり9人に登場してもらいました。

■ Cecilia  Bartoli Bartoli.mp3をダウンロード

■ Natarie  Dessay Dessay.mp3をダウンロード

■  Mariella  Devia Devia.mp3をダウンロード

■ Renne  Fleming Fleming.mp3をダウンロード

■ Edita  Gruberova Gruberova.mp3をダウンロード

■ Sumi  Jo sumi_jo.mp3をダウンロード

■ Annick  Massis Massis.mp3をダウンロード 

■ Anna  Moffo Moffo.mp3をダウンロード

■ Anna  Netrebko  Netrebko.mp3をダウンロード

今、連続して聴き終えたところですが、バルトリの力強い声のアミーナは私が描いているアミーナの声質とは違いますが、求心力が大変強い歌いっぷりです。デッセの可愛らしさには完全に参りました。デヴィアの歌唱はやはりオペラの本流でしょうか、安心して聴いていられるだけではなく、これぞオペラという感じがします。次にフレミングですが、妖しい魅力にあふれるアミーナです。「アミーナ=清純」という私の思いこみを見事なまでに壊してくれます。本命のグルベローヴァですが、私のアミーナへの思いをすべて再現してくれます。透明な声質がアミーナにぴったり。スミ・ジョーはやや神経質な歌唱がやはり気になります。意外だったのはモッフォです。ゆったりとルバートを効かせて歌っているのですが、どちらかといいますと可愛らしい声質で、これまた私のアミーナ像に近いのです。今をときめくネトレプコですが、デヴィアの場合と同じくオペラの本流を歩んでいるように思います。

以上ざっとですが、私の中ではグルベローヴァの位置づけは変わりませんが、これはもっとも上手いということではなく、私がもっとも好きということです。スミ・ジョーには厳しい書き方でしたが彼女の優れた才能まで疑ってはおりません。どれを聴いても素晴らしい感動が得られると思います。

ここからやや技術的なことですが、音源はすべてyou tubeです。音源はすべて映像からとりました。flvからwaveに変換してダウンロードしてくれるソフトがあります。参考までにかきますとcraving explorerといいます。大変重宝するソフトです。(以下続きます)

Bartoli

Dessay_2

Devia  Fleming

Gruberova Sumi_jo

Photo Moffo

Netrebko

上から順にバルトリ、 デッセイ、デヴィア、フレミング、グルベローヴァ、スミ・ジョー、マシス、モッフォ、ネトレプコです。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348805/16673926

9人の歌姫 Ah non credea mirarti~La Sonnambraを参照しているブログ:

コメント

こんばんは★
右側に美女のラインアップの理由がわかりました。
さすがにcalafさま、正統派の美女ばかりですが、聴きくらべとは「源氏物語」の雨夜の品定めのようですね。
でも、それは兎も角よいことがあって何よりです。

>樹衣子さま

ご無沙汰しております。

>右側に美女のラインアップの理由がわかりました

これはたまたま右側に出そろいました。右側は最新記事に掲載した画像がピックアップされる仕様になっております。

当記事がソプラノを9人そろえたのと直前の記事もソプラノを載せましたので、樹衣子さんが想像なさったように偶然なっております。

写真は各のオフィシャルページで私が見つけたもので一番写りのいいものばかり?選りすぐりました。

よいことは樹衣子さんだけなら打ち明けてもいいのですが・・・・やはり胸の内にしまっておきます。

>雨夜の品定め

とは久しぶりですが、もう少し真面目なつもりです。美女を選んでいるつもりはさらさらありません。どのような歌い方をするのかを真剣に聴きました。本当に迷います。できれば日替わりで毎日聴かせてほしいです。おっとこれなら千夜一夜物語ですね。結局、雨夜の品定めと同レベルに落ち着きました。樹衣子さんには1本とられました。今夜はcalafの負けです。

私もこのアリア「Ah non credea miararti」が大好きです。手元に一番気に入り、よく聞いた音楽ファイルがありますが、しかし誰が歌っているかという情報がまったくございません。もし聞いて分かりましたら、教えていただきたいです。
download
http://www.megaupload.com/?d=ZK5VK2EG

>opera_lover様、はじめまして。

私もダウンロードして聴いてみましたが、わかりません。上記の記事に掲載した音源も10種類ほどあり、確認しましたが一致するのはありませんでした。私の感想を記すのは回答になってはおりませんが、なかなかの美声の歌手だと思います。ただオペラのアリアとして、私にとっては劇的な要素がやや物足りないのですが、逆にアミーナの清純さがよく表現されているように思います。

コメントを投稿

最近の写真