最近のトラックバック

ブログリンク集

  • みぃさん
    ケルンに留学されたピアニスト。現在奈良県を中心に活躍中です。
  • romani さん
    ギターを愛されながらも、クラシック、特にオペラを中心にライブの感想等をブログで公開されています。
  • DokuOh さん
    ドイツ・オーストリア系の音楽の紹介およびCDの感想等をブログで公開されています。
  • 樹衣子さん
    映画、本(政治、経済、社会、その他)音楽の論評並びに紹介をブログでなさっています。
  • emi さん
    現役のピアノの先生です。ブラームスのクラリネットソナタのCDもリリースされています。
  • calaf
    calaf 自身のホームページです。
  • yuzu さん
    鉛筆画家 yuzu さんのホームブログ。グールドの描画はグールド財団のお墨付き(正真正銘)です。
  • yuzuさん グレン・グールド肖像画集
    鉛筆画家 yuzuさんの新しいブログ
  • 湧々堂(わくわくどう)
    個人でCDショップをなさっています。入手しにくい盤は一度相談されてみてはいかがでしょう。
Powered by Six Apart

« シンプソン夫人 | メイン | オーディオクラブ 総会 »

2009年6月 7日 (日)

永井 淳さん 死去

こんにちは。随分間隔があきましたので、もうブログはやめてしまったと思われているかもしれませんね。義父の死後、確かに静かにしたいということはありましたが、別の理由があります。これは機会があれば書きたいと思います。永井 淳さんジェフリー・アーチャーと書けばすぐ誰か気がつかれますでしょう。

その永井 淳さんが6月4日間質性肺炎でお亡くなりになりました。享年74才。海外の推理小説など多数の翻訳を手がけられていますが、何といってもジェフリー・アーチャーの作品の翻訳は素晴らしいものです。軽妙洒脱、ウイットというより毒がたっぷり隠されたアーチャーの言い回しを見事に日本語にしてくれたものです。後書きもいつも楽しみで、アーチャーの近況ならびに次回作の予告編などサービス精神も旺盛でした。

最近のアーチャーの「誇りと復習」では解説(後書き)が永井 淳さんではありませんでした。

アーチャー作品翻訳の苦労話、あるいはアーチャーその人についての話を知りたかっただけにただただ残念です。ご冥福をお祈りいたします。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348805/20077231

永井 淳さん 死去を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

最近の写真