最近のトラックバック

ブログリンク集

  • みぃさん
    ケルンに留学されたピアニスト。現在奈良県を中心に活躍中です。
  • romani さん
    ギターを愛されながらも、クラシック、特にオペラを中心にライブの感想等をブログで公開されています。
  • DokuOh さん
    ドイツ・オーストリア系の音楽の紹介およびCDの感想等をブログで公開されています。
  • 樹衣子さん
    映画、本(政治、経済、社会、その他)音楽の論評並びに紹介をブログでなさっています。
  • emi さん
    現役のピアノの先生です。ブラームスのクラリネットソナタのCDもリリースされています。
  • calaf
    calaf 自身のホームページです。
  • yuzu さん
    鉛筆画家 yuzu さんのホームブログ。グールドの描画はグールド財団のお墨付き(正真正銘)です。
  • yuzuさん グレン・グールド肖像画集
    鉛筆画家 yuzuさんの新しいブログ
  • 湧々堂(わくわくどう)
    個人でCDショップをなさっています。入手しにくい盤は一度相談されてみてはいかがでしょう。
Powered by Six Apart

« chiakiのピアノレッスン 「ゴールドベルグ変奏曲」 | メイン | chiakiのピアノレッスン~父から娘へ 「GVB(ゴールドベルグ変奏曲)とグールドのテンポについて」 »

2010年2月26日 (金)

chiakiのピアノレッスン 「ゴールドベルグ変奏曲」の開始時期

こんにちは。ゴールドベルグ変奏曲に限らず、2005年にレッスンを再開するようになってからは、楽譜にはすべて開始年月日を記入しています。

以下に開始年月日を列記してみます。

♪ アリア(テーマ) 2006年1月3日 ♪ 変奏曲第1番  2006年1月3日

♪ 変奏曲第2番  2006年2月8日 ♪ 変奏曲第3番  2006年2月16日

♪ 変奏曲第4番  2006年2月14日 ♪ 変奏曲第5番  2006年2月16日

♪ 変奏曲第6番  2008年1月18日 ♪ 変奏曲第7番  2006年1月12日

♪ 変奏曲第8番  2007年12月21日 ♪ 変奏曲第9番  2009年2月2日

♪ 変奏曲第10番  2006年8月12日 ♪ 変奏曲第11番  2008年1月21日

♪ 変奏曲第12番  2007年12月1日 ♪ 変奏曲第13番  2008年1月12日

♪ 変奏曲第14番  2009年3月9日 ♪ 変奏曲第15番  2009年5月14日

♪ 変奏曲第16番  2009年5月14日 ♪ 変奏曲第17番  2009年8月2日

♪ 変奏曲第18番  2009年8月2日 ♪ 変奏曲第19番  2009年8月2日

♪ 変奏曲第20番  2009年8月2日 ♪ 変奏曲第21番  2009年9月1日

♪ 変奏曲第22番  2009年9月1日 ♪ 変奏曲第23番  2009年10月1日

♪ 変奏曲第24番  2009年10月1日 ♪ 変奏曲第25番  2009年11月5日

♪ 変奏曲第26番  2009年11月8日 ♪ 変奏曲第27番  2009年12月2日

♪ 変奏曲第28番  2009年12月2日 ♪ 変奏曲第29番  2006年2月14日

♪ 変奏曲第30番  2006年2月8日 

以上を振り返ってみますと、変奏曲の練習順は変奏曲第1番と30番、同2番と29番と両方から攻めていきましたが、変奏曲第30番で大きくつまずいてしまいました。この曲は一番声部の多いところで五声部ありますので、弾きわけの技術は相当の困難を伴います。9度(一例としてドからオクターブ上のレまで)もありますし、内声部を両手で交互に弾きわけする箇所もあり、相当な練習をやりました。特に、指導する私はchiakiの耳になってあげなければなりません。うまく弾けるようになれば、5声部でも弾いていて聞き分けることができるのですが、うまく弾けないとそこまでの余裕がありません。逆説的ではありますが、5声部を頭の中で弾きわけられる人は、然程の練習を必要としません。声部の弾きわけは、単純ではありますが、一声部ずつ弾いていき、次に2声部一緒、3声部、4声部、5声部と積み重ねていきます。大切なのは指の動きではなく、声部の重なりと横(時間軸)方向の流れの音像イメージです。これができますと不思議なことですが、一人で演奏しているのに、声部の数だけ別人をコントロールしている(指揮をしている)錯覚を感じます。ピアノを演奏していてよかったと思える最良の部分のひとつです。

2006年は3月から11月の、2007年は年明けからこれも11月の発表会に向けてパリティータ等の練習に取り組んでおりますので、ゴールドベルグ変奏曲はほとんど練習できておりません。2008年はゴールドベルグに取り組んだものの、練習した変奏曲が難しく、ピアノを止める決断を娘がしましたので、2月から5月までは練習なし、その後、ベートーヴェン、モーツァルト、バッハ/シロティなどを10月頃まで練習しましたので、2008年は実質練習はできておりません。

昨年1月31日にアリア及び13番までの変奏曲の抜粋を録音いたいました。途中経過の記録ということでおこなったのですが、演奏を二人で客観的に聞けるということで、その後のレッスンに役に立っています。

それではまた、ご報告したいと思います。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348805/23437493

chiakiのピアノレッスン 「ゴールドベルグ変奏曲」の開始時期を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

最近の写真