最近のトラックバック

ブログリンク集

  • みぃさん
    ケルンに留学されたピアニスト。現在奈良県を中心に活躍中です。
  • romani さん
    ギターを愛されながらも、クラシック、特にオペラを中心にライブの感想等をブログで公開されています。
  • DokuOh さん
    ドイツ・オーストリア系の音楽の紹介およびCDの感想等をブログで公開されています。
  • 樹衣子さん
    映画、本(政治、経済、社会、その他)音楽の論評並びに紹介をブログでなさっています。
  • emi さん
    現役のピアノの先生です。ブラームスのクラリネットソナタのCDもリリースされています。
  • calaf
    calaf 自身のホームページです。
  • yuzu さん
    鉛筆画家 yuzu さんのホームブログ。グールドの描画はグールド財団のお墨付き(正真正銘)です。
  • yuzuさん グレン・グールド肖像画集
    鉛筆画家 yuzuさんの新しいブログ
  • 湧々堂(わくわくどう)
    個人でCDショップをなさっています。入手しにくい盤は一度相談されてみてはいかがでしょう。
Powered by Six Apart

« 阪神大震災復興祈念コンサート 稲庭達(いなにわ とおる)華麗なるヴァイオリン名曲集 | メイン | モバイルバッテリーの仕切り箱を作りました。 »

2014年5月24日 (土)

お気に入りのモバイルバッテリー

モバイルバッテリーについては先日大まかな記事をエントリーしましたが、そのなかのお気に入りの2製品他を紹介致します。

一つはcitus 4000mAh もう一つはAnkerの8400mAhです。

ディメンション

citus  89 x 48 x 22 (W x L x H) 110g 4000mAh

Anker 95 x 62 X 22 (W x L x H) 185g 8400mAh

ネットなどでよく見かける記事に「スマホとバッテリーを同時に保持しながら操作(例えば通話)ができる」ことを謳ってあるのを見かけますが、ナンセンスとまでは言いませんが、それこそ見かけばかり気にして内容が伴ってるの?と思いたくなります。

モバイルバッテリーからの充電中に充電コードが見えるのが、不細工に思えるのならそれは個人の美意識の問題で、製品の善し悪しの問題ではありません。それよりも通話、データー通信を中断させる方が余程の重大事項です。そもそも四六時中スマホを操作しているのならともかく、バッテリーの容量の低下に気づくの遅くてその代償をモバイルバッテリーに払わせているだけの場合が多いのではないでしょうか。

それとは別に充電がコードなしでON AIRでできる技術は本当にないのでしょうか。

サイズが90 x 50 x 10 ぐらいで10000mAh程度の容量を持つ電池は開発できないのか。

話が現実に戻りまして、私の手の大きさとAnker及びcitusの写真を御覧ください。

20140524_103937000_ios

親指から小指までが約21cmです。大きな手ではありませんが、掌(パーム)はかなり大きいですが、指が短いのです。

20140524_104442000_ios

citusは実にすっぽりと私の手に収まります。が、1Aの出力一つしかありません。但しインプットとアウトプットが同一面に、更にライトも同じ面に配置されています。4000mAhの容量です。

20140524_104528000_ios

手で掴んだ様子がよく分かると思います。

20140524_104459000_ios

Ankerです8400mAhの容量です。単独で保持するのがいっぱいですが外面にRをつけてありますのでとても保持しやすいです。

20140524_104509000_ios

2Aと1Aの2出力があり便利です。容量は8400mAです。通常はこのAnker1台あればスマホ1台、タブレット1台の充電はその日は心配しなくていいと思います。ライトも出力端子と同一面にありますが、入力端子はサイドにあります

20140524_104540000_ios

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348805/32264237

お気に入りのモバイルバッテリーを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

最近の写真