最近のトラックバック

ブログリンク集

  • みぃさん
    ケルンに留学されたピアニスト。現在奈良県を中心に活躍中です。
  • romani さん
    ギターを愛されながらも、クラシック、特にオペラを中心にライブの感想等をブログで公開されています。
  • DokuOh さん
    ドイツ・オーストリア系の音楽の紹介およびCDの感想等をブログで公開されています。
  • 樹衣子さん
    映画、本(政治、経済、社会、その他)音楽の論評並びに紹介をブログでなさっています。
  • emi さん
    現役のピアノの先生です。ブラームスのクラリネットソナタのCDもリリースされています。
  • calaf
    calaf 自身のホームページです。
  • yuzu さん
    鉛筆画家 yuzu さんのホームブログ。グールドの描画はグールド財団のお墨付き(正真正銘)です。
  • yuzuさん グレン・グールド肖像画集
    鉛筆画家 yuzuさんの新しいブログ
  • 湧々堂(わくわくどう)
    個人でCDショップをなさっています。入手しにくい盤は一度相談されてみてはいかがでしょう。
Powered by Six Apart

« お気に入りのモバイルバッテリー | メイン | 鱧の季節 »

2014年5月25日 (日)

モバイルバッテリーの仕切り箱を作りました。

モバイルバッテリが多品種になりましたので、整理箱を作成しました。

ちょうど10000mAh以上の製品が3つありますので、それらを仕切り整理する箱を作成しました。

20140525_114219000_ios

何だこれは?と思われる向きもおおいでしょう。高級いくら1kgの製品箱です。

内寸ですが、247(W)x136(L)x31(H)で 267x155x3.5の蓋が付いています。

これを改造します。といってもある目的に沿って切れ目を入れただけですが。切れ目と言っても隅に近いところは釘がありますので、よく見ておかないとのこぎりの刃がダメになる可能性があります。また底の釘の位置も確認しておかないと、側板に切れ目を入れた途端に外れてしまいます。

ここまでに意味不明な方は大変失礼な発言ではありますが、現時点で木工自作は無理(笑)。

20140525_114320000_ios

切断するとこのようになります。この時点で表蓋は底番に重ねての補強板になってイます。これも底番の釘の位置を確認してから作業しませんと、釘の上から釘を打ったり、側板を壊す(釘を接近して打つと板が割れます)恐れもあります。これだけではよくわからないので、縦のアングルからの写真を御覧ください。

20140525_114339000_ios

これが縦方向の切れ目です。

次にモバイルバッテリーを並べて見ます。

20140525_114442000_ios

奥からcheero(10000mAh)、手前左はcitus(10000mAh)手前右はAnker(13000mAh)です。切れ込みは入出力端子の場所だった訳です。cheeroはW側に入出力が、citusはL側に出力2つ、W側に入力が一つ、AnkerはL側にに入出力すべてすなわち入力が一つ出力が2つです。出力は3機種とも1A及び2.1Aです。

20140525_114513000_ios

いくらの文字の「く」の文字が切れてイルところがcitusの入力端子です。ここにバッテリ容量のインジケータもあります。グレーのcheeroは左から1A出力、2A出力、一番右は入力端子です。

20140525_124424000_ios

最後に綺麗に?整理されているバッテリー群を御覧ください。木片をかましてあるだけですが、仮固定に利用しています。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348805/32268751

モバイルバッテリーの仕切り箱を作りました。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

最近の写真