最近のトラックバック

ブログリンク集

  • みぃさん
    ケルンに留学されたピアニスト。現在奈良県を中心に活躍中です。
  • romani さん
    ギターを愛されながらも、クラシック、特にオペラを中心にライブの感想等をブログで公開されています。
  • DokuOh さん
    ドイツ・オーストリア系の音楽の紹介およびCDの感想等をブログで公開されています。
  • 樹衣子さん
    映画、本(政治、経済、社会、その他)音楽の論評並びに紹介をブログでなさっています。
  • emi さん
    現役のピアノの先生です。ブラームスのクラリネットソナタのCDもリリースされています。
  • calaf
    calaf 自身のホームページです。
  • yuzu さん
    鉛筆画家 yuzu さんのホームブログ。グールドの描画はグールド財団のお墨付き(正真正銘)です。
  • yuzuさん グレン・グールド肖像画集
    鉛筆画家 yuzuさんの新しいブログ
  • 湧々堂(わくわくどう)
    個人でCDショップをなさっています。入手しにくい盤は一度相談されてみてはいかがでしょう。
Powered by Six Apart

« サイドテーブルの改造 | メイン | ブログ引っ越しいたします »

2014年6月10日 (火)

iPhone5ケース TAKTIK

現在使用中のiPhone5用のケースLUNATIKのTAKTIKをご紹介致します。

まず現物をご覧いただきましょう。

Dsc_0035外寸はiPhoneを10mmほど外周を大きくしたものと考えれば間違いありません。手の小さな日本人でしたら片手操作は無理かもしれません。

なぜこんなでかいものを使用するのかといいますと、防水、耐衝撃性を備えているからです。デザインもすごく好きです。三層構造になっており、表面と底面をアルミで、iPhoneをゴムのケースで包み込むようになっています。

20130302_202430000_ios

外箱の写真ではやや見づらいかもしれませんがおよその構造はわかると思います。

Dsc_0032赤い部分はイヤホンジャックの蓋です。右隣りはライトニングケーブルの端子の蓋です。

Dsc_0033

Dsc_0036

Dsc_0034ゴムの+-は見にくいと思いますが側面ゴムの盛り上げっている部分がそうです。ボリュームの左側の小さい円柱ピンはマナーモードの切り替えスイッチです。実に精度よくできています。ただロック機構がありませんので、知らないうちにマナーモードになることがよくあります。円柱ピンの上下がスイッチの役目をしていますので知らないうちに円柱ピンが上下するわけですね。防水ですが、カメラのレンズ、ライト部分は覆いはありません。撮影中の雨滴を避ける程度防水です。

さて最後にcase playで買えば馬鹿高く、国内ではAmazonですが、レビューを読みますとまとに本物に遭遇したことがないような論評がほとんどです。ここはLUNATIKでの直接購入をおすすめします。PAYPALを通して買えば万が一の場合返品できます。PAYPALが保証します。このケースは街でまず持っている人を見かけることはないでしょう。


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/348805/32290385

iPhone5ケース TAKTIKを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

最近の写真