最近のトラックバック

ブログリンク集

  • みぃさん
    ケルンに留学されたピアニスト。現在奈良県を中心に活躍中です。
  • romani さん
    ギターを愛されながらも、クラシック、特にオペラを中心にライブの感想等をブログで公開されています。
  • DokuOh さん
    ドイツ・オーストリア系の音楽の紹介およびCDの感想等をブログで公開されています。
  • 樹衣子さん
    映画、本(政治、経済、社会、その他)音楽の論評並びに紹介をブログでなさっています。
  • emi さん
    現役のピアノの先生です。ブラームスのクラリネットソナタのCDもリリースされています。
  • calaf
    calaf 自身のホームページです。
  • yuzu さん
    鉛筆画家 yuzu さんのホームブログ。グールドの描画はグールド財団のお墨付き(正真正銘)です。
  • yuzuさん グレン・グールド肖像画集
    鉛筆画家 yuzuさんの新しいブログ
  • 湧々堂(わくわくどう)
    個人でCDショップをなさっています。入手しにくい盤は一度相談されてみてはいかがでしょう。
Powered by Six Apart

2009年2月14日 (土)

私の疑問~ハイフィンガー奏法について~最終回

こんばんは。1月31日に録音・録画したバッハをCDにしたり、DVDにしたりしてブログは少しお休みでした。この間3年ぶりで自筆で手紙を20通ばかりで書きました。私はパーカーのボールペンが好きで、特にMタイプの芯は書き味が何ともいえません。これで字が美しければいうことがないのですが、それと久しぶりに感じたことですが、書こうとする内容が書きながら次々と生まれてきます。キーボードではそんなことはあまりありません。アナログとデジタルの違いでしょうか。自筆はアナログ、キーボードはローマ字で打ちますのでやはりデジタルですね。

続きを読む »

2009年2月 2日 (月)

chiakiのゴールドベルグ変奏曲ビデオ

こんばんは。土曜日の興奮がまだ冷めません。録音は何度聴いても娘が弾いているとはとても思えません。楽器の持つ魔力をまざまざと見せつけられたような気がします。

続きを読む »

2009年1月31日 (土)

素晴らしいヴィンテージピアノの体験

こんばんは。先に連絡していましたように神戸市東灘区魚崎の日本ピアノサービス(株)でスタインウェイのヴィンテージで練習してきました。ゴールドベルグ変奏曲他10数曲の録音をアップロードしております。)

続きを読む »

2009年1月27日 (火)

スタインウェイでの試奏日決定

こんばんは。1930年代のスタインウェイでの試奏日が決定しましたのでお知らせ致します。

続きを読む »

2009年1月22日 (木)

私の疑問~ハイフィンガー奏法について その3

さて、「前回ますますわからなくなってきました」と書きましたが、それはこういうことです。

続きを読む »

私の疑問~ハイフィンガー奏法について その2

さて、前回あげた3人のピアニストは音楽評論家からどのように見られていたのでしょようか。

続きを読む »

2009年1月21日 (水)

私の疑問~ハイフィンガー奏法

今日からしばらくピアノの「ハイフィンガー奏法」とやらを検証してみたいと思います。この呼び名はピアニストの中村紘子さんが著書「チャイコフスキーコンクール」で一躍有名にしたもので、ピアノを弾かない人でもご存じの方も多いのではないでしょうか。

続きを読む »

2008年12月23日 (火)

最近のピアノレッスン~chiakiのピアノレッスンから~

こんばんは。最近は文字通り読書三昧、あるいはyou tube三昧といっても過言ではないくらい両方に狂っています。しかし、娘のレッスンも忘れたわけではありません。

続きを読む »

2008年11月 1日 (土)

ピアノレッスンの近況

こんばんは。私calafがオペラのアリアばかり聴いているので、chiakiのピアノレッスンに身が入ってないのでは?と思われるかもしれません。確かに時間の量では圧倒的に少なくなっています。質と量の関係が何事にもつきまといますが、私自身はレッスンの方針を変えつつあります。

続きを読む »

2008年10月18日 (土)

明日、ホームコンサート

こんばんは。calafです。いよいよ明日ホームコンサートです。お客さまはただのお一人です。このホームコンサートのねらいはたくさんあります。娘のchiakiにはそのすべてを理解しているとは思いませんが、まずピアノの弾く者にとって、他人に聴いてもらうのが一番だと思います。これが最大の理由です。

続きを読む »

最近の写真