最近のトラックバック

ブログリンク集

  • みぃさん
    ケルンに留学されたピアニスト。現在奈良県を中心に活躍中です。
  • romani さん
    ギターを愛されながらも、クラシック、特にオペラを中心にライブの感想等をブログで公開されています。
  • DokuOh さん
    ドイツ・オーストリア系の音楽の紹介およびCDの感想等をブログで公開されています。
  • 樹衣子さん
    映画、本(政治、経済、社会、その他)音楽の論評並びに紹介をブログでなさっています。
  • emi さん
    現役のピアノの先生です。ブラームスのクラリネットソナタのCDもリリースされています。
  • calaf
    calaf 自身のホームページです。
  • yuzu さん
    鉛筆画家 yuzu さんのホームブログ。グールドの描画はグールド財団のお墨付き(正真正銘)です。
  • yuzuさん グレン・グールド肖像画集
    鉛筆画家 yuzuさんの新しいブログ
  • 湧々堂(わくわくどう)
    個人でCDショップをなさっています。入手しにくい盤は一度相談されてみてはいかがでしょう。
Powered by Six Apart

2011年10月10日 (月)

音楽で酔わせる~私の名曲

ひょんなことから、高校の同窓生にクラシック音楽を紹介することになりました。酒は滅法強い女性なのですが、果たして音楽で酔わせることができるのでしょうか。

続きを読む »

2011年3月 8日 (火)

戦う調律師~高木裕

こんばんは。あいも変わらずブログを書くには相当の意志力を必要とします。ネタは相当あるのですが、書くことがまとまらない。画像などの材料を用意するのが面倒等々、ネガティブな要素(これを言い訳といいます)は、いくらでも思いつきます。

続きを読む »

2011年3月 1日 (火)

美しい運指 その2~実際の演奏

こんばんは。参考になるかどうかわかりませんが、木枯らしのエチュードを片手だけ、両手でゆっくり弾いてみました。ピアノは娘のchiakiです。

続きを読む »

2011年2月17日 (木)

美しい運指

久しぶりでの音楽のそれもピアノの記事になりました。弾き易い運指、良い運指、弾き難い運指、悪い運指はあっても美しいとは?

続きを読む »

2010年11月11日 (木)

アナログ狂騒曲(協奏曲) 第5回 ゴールドベルグ変奏曲

こんばんは。前回までのアナログ狂騒曲は主にハード(機械)面のお話でしたが、今回からしばらくソフト、すなわちアナログレコードのことを書きたいと思います。

続きを読む »

2010年11月 4日 (木)

アナログ狂騒曲(協奏曲) 第4回 素晴らしきオーディオファイル~その3~

こんばんは。前回は、アナログレコード用のカートリッジをヤフーのオークションで入手する経緯および、そこでのオーディオファイルとの出会いを書きました。今日はその3回目です。世の中狭いと思わせるエピソードもあります。フォノイコライザー入手の顛末です。

続きを読む »

2010年10月23日 (土)

アナログ狂騒曲(協奏曲) 第3回 素晴らしきオーディオファイル~その2~

こんばんは。前2回とも、なんだか羊頭狗肉の様子を呈しているような気がしますが、かきたいことの核心までなかなか筆が進みません(タイプが進まない?)。これは長くブログをサボっていたからで、日々研鑽を積み重ねないと落ちていく典型かもしれません。

続きを読む »

アナログ狂騒曲(協奏曲) 第2回 素晴らしきオーディオファイル

こんばんは。前回は部屋の片付け、整理などの話ばかりで、アナログの話は最後の写真だけでした。たいへん申し訳ありません。今回が実質の第1回かもしれません。

続きを読む »

2010年10月20日 (水)

アナログ狂騒曲(協奏曲) 第1回

こんばんは。随分長い間ブログをほったらかして(=放置 関西弁です)しまいました。この2ヶ月間アナログレコード再生を復活すべく、オークションに終始しておりました。その顛末を今回から報告していきます。

続きを読む »

2010年8月23日 (月)

シューマンの指

こんばんは。お盆の間に読もうと買った本がありましたが、ようやく読了しました。奥泉光の「シューマンの指」です。今年はショパン生誕200年のメモリアルでありますが、シューマンも同じく1810年の生まれです。

続きを読む »

最近の写真